« 7回目となる東北岩手大船渡の旅 | トップページ | 個人名刺づくり »

2018年12月16日 (日)

新しい照明システム

1214()、東京ビッグサイトに「SEMICON Japan(セミコン・ジャパン)」を見に行った。

 

セミコン・ジャパンは、半導体製造装置・材料の国際展示会である。

 

最新技術にふれ、時代の流れを肌で感じ取るため、このような展示会にときどき行く。

 

この展示会では、ドローンを使ってソーラーパネルの熱異常を発見するシステムなど、さまざまな新システム・新技術が展示されていた。

 

そういう中で目にとまったのが、「Flat Lighting System」(フラット・ライト・システム)という新照明システム。㈱スカイテクノロジーが開発した。

 

照明器具としてさまざまな用途が見込まれる。たとえば、広告のバックライト、バス停や鉄道駅の照明、屋内の平面照明、乗り物内の照明などである。

 

広告のバックライトに使うと、広告が自然な感じで照らされる。

Dsc041552_2












防水コネクターを標準装備で設置できるので、水中でも使える。実際、水槽の中を照らすのに使われていたが、水槽の中が輝いて見える。

Dsc041583ちなみに、消費電力は3~6Wと省エネである。駅の照明のように長時間使うのに適している。

 

詳しくはこちら。 

 

|

« 7回目となる東北岩手大船渡の旅 | トップページ | 個人名刺づくり »

柔らかい発想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7回目となる東北岩手大船渡の旅 | トップページ | 個人名刺づくり »