« 京都太秦の大酒神社と播州赤穂の大避神社 | トップページ | 発想多彩クラブとともに平成時代を歩んできた »

2018年4月30日 (月)

挨拶の功罪

~ soji の今日もワクワク 238  ~

4月。私の勤める会社も新しい期を迎えました。事業本部長の方針発表。内容に、サプライズがありました。なんとわざわざ時間を割いて「きちんと挨拶をしろ」と話したのです。

これが入社式のスピーチや、新任監督職向けの講話ならまだ分かります。しかし今回は役員を含めた一般管理職に対してです。私は入社して30年以上になりますが、こんな話を聞かされたのは正直初めてでした。

以前、ネットで目にした話。以下、「マンション内で挨拶禁止。あなたはどう思う?」より。

マンションに住む主婦から理事会への提案。子供には知らない人に挨拶をするなと教えているので、マンション内でも挨拶禁止のルールを設けてほしいとのこと。なんとこの提案、理事会で通ってしまったのだと。

確かに昨今、子供を襲ったのは身近にいる大人だったというニュースはしばしば耳にします。学校としても親としても、かなりナーバスになっているのはよく分かります。

私のマンション近くの交差点に立つ“緑のおじさん”のこと。(二人のおじさんを思う ~sojiの今日もワクワク210より~)

今では別のおじさんが勤めています。この人たちは対子供以外は何もしません。毎朝通勤で交差点を渡る私を認識しているだろうに、こちらを見ても知らんぷり。当然挨拶なんかまったくしません。知らぬ人とは接点を持つなと学校から教え込まれているのでしょうか。いつも無愛想に立っています。

子供たちも大人を敵視しているかのようです。これまた以前書いたネタ。(小さな一言で ~sojiの今日もワクワク219より~)。

見知らぬ大人への挨拶はもってのほか。だからこそマンション内でもそのルールを徹底して欲しい。理屈はわかりますがモヤモヤは消えません。

そんな中、先日、仕事の関係でとある大学に行った時嬉しい経験をしました。そこは東京都下、駅から徒歩15分の閑静な住宅街にあるこじんまりとしたキャンパス。すれ違う学生たちは、一様にこちらに挨拶してくるのです。随分と礼儀正しいな。

学生支援センターの方と話で理由が分かりました。周辺の住人がクレーマー化しているとのだそうです。見ると、キャンパスと隣接する住宅との境に高い塀が無い。大学の方が歴史が古いのに、後から家を建ててクレームを言うのもいかがなものかとは思います。が、大学としてはトラブルを避けるため学生に徹底指導しているのでしょう。

とは言え、挨拶をされてイヤな気はしません。日ごろ無愛想っぽい男子学生からも「こんにちは」と明るく言われ、実に気持ちいいのです。

悪いこと出来ぬ挨拶されるから (soji)

やましいことがあれば、まともに挨拶が出来なくなります。ましては相手の目を見ることなどもってのほか。コンプライアンスの徹底が叫ばれている昨今。不正防止のひとつとして挨拶の励行があるのでしょう。

しかし、挨拶は踏絵ではありません。相手を気持ちよくさせる。思いやり、おもてなしの精神が込められています。犯罪防止のため幼い子供には仕方ないかもしれませんが、挨拶に込められた良き精神だけはきちんと教えてあげて欲しいものです。

|

« 京都太秦の大酒神社と播州赤穂の大避神社 | トップページ | 発想多彩クラブとともに平成時代を歩んできた »

カラフルエッセイ  sojiの今日もワクワク」カテゴリの記事

コメント

挨拶は 相互理解の 第一歩
なんと言われようと気持ちのよい挨拶は続けたいものですね(^_^)

投稿: たつみ | 2018年5月 1日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都太秦の大酒神社と播州赤穂の大避神社 | トップページ | 発想多彩クラブとともに平成時代を歩んできた »